2018年03月15日

シック(愛してほしい)

愛してほしい


I WANT YOUR LOVE(邦題、愛してほしい)は1978年アルバム「C'est Chic(エレガンス・シック)」に収録されている大ヒット曲

全米7位獲得曲

シックの全米1位の曲は、(おしゃれフリーク)と(グッド・タイムス)です。(愛してほしい)も入れたこの3曲は当時のディスコで大人気の曲でした。

(愛してほしい)は、レディー・ガガがカバーしていました。掲載しました。





にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします











にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ブログランキング

posted by かどやん at 12:59| Comment(0) | 1979年のディスコ曲

2018年03月10日

ビージーズ(ジャイブ・トーキン)

ジャイブ・トーキン


Jive Talkinは、1975年ビージーズのアルバム「メイン・コース( Main Course)」に収録されている大ヒット曲

全米1位, 全英5位獲得曲

1975年に芸能生活20周年記念アルバムでもある『メインコース』からシングルカットされた「ジャイヴ・トーキン」がディスコブームに乗り、全米大ヒット。

これよりディスコ時代の幕開けとなる。

リズム主体のディスコなサウンドへと脱皮を図った彼らに対して、旧来のファンからは「売れるためにサウンドを変えた」と猛反発された。

しかし以後も、ディスコ・ナンバーを中心とする路線を継続し、「ユー・シュッド・ビー・ダンシング」などの大ヒットを飛ばした。

ディスコで大人気を誇っていたビージーズのナンバーを大きく取り入れた映画『サタデー・ナイト・フィーバー』が、1977年に公開された。

同作品はアメリカだけでなく、海外でも大成功し、アルバムも大ヒットとなった。

アルバムからはビージーズの「ステイン・アライブ」「ナイト・フィーバー」などがヒットした。

wikipedia

ビージーズの旧来のファンから猛反発されたとのことですが、私もあの当時は驚きました。あのビージーズがまさかディスコ曲を作るなんてありえないと思うぐらいですが、曲を聴くとこれが素晴らしい。ジャイブ・トーキンからのビージーズの曲は、私は大好きになりました。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


メイン・コース(紙ジャケット)

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ブログランキング


posted by かどやん at 15:01| Comment(0) | ビージーズ