2009年04月25日

ピーボ・ブライソン&ロバータ・フラック(愛のセレブレーション)

ピーボ・ブライソン&ロバータ・フラック


ピーボ・ブライソンはアメリカのソウル/R&B歌手。



愛のセレブレーション


1983年のヒット曲

どうも結婚式などに使用される曲のようです。

愛を語る良い曲ですね



ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ロバータ・フラック

posted by かどやん at 11:39| Comment(3) | TrackBack(3) | 1983年のヒット曲

2012年01月23日

ストレイ・キャッツ(セクシー&セヴンティーン)

ストレイ・キャッツ


アメリカのネオロカビリーバンド。

ブライアン・セッツァーを中心とした男性3人によって構成される。

ネオロカビリーブームの火付け役として一世を風靡した。

サウンドの特徴として、シンプルなビートのブルース、ビバップやカントリー・ミュージックなどの要素を取り入れたギター、アップライトのベース、またセッツァーによる卓越したギタープレイなどが主に挙げられる。

セッツァー自身が敬愛するロックンロール草創期のスター、エディ・コクランが使用していたギター、グレッチ(6120)を自ら愛用し、ロックンロールに必要不可欠なある種の『とろみ』を残すギタープレイはまさにセッツァーの代名詞になっている。


セクシー&セヴンティーン


1983年3rdアルバム「セクシー&セヴンティーン」からのタイトル&シングル大ヒット曲

全米No.5獲得曲

Wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

セクシー&セヴンティーン





posted by かどやん at 12:56| Comment(0) | 1983年のヒット曲