2007年12月27日

KC&ザ・サンシャイン・バンド(シェイク・ユア・ブーティ)

KC&ザ・サンシャイン・バンド


70年代後半にシーンを席巻したディスコ・ブームの火つけ役となった、
白黒混合グループ

70年代のディスコやソウルといった曲は黒人のものだったが
KC&ザ・サンシャイン・バンドが有名になったことで、

80年代は白人のディスコやソウルの曲もヒットしていく


シェイク・ユア・ブーティ


1976年のヒット曲

日本のディスコで大人気になった曲




posted by かどやん at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 1976年のディスコ曲

2007年12月28日

ミラクルズ(ラヴ・マシーン)

ミラクルズ(ラヴ・マシーン).jpg


ミラクルズ


シュープリームスやテンプテーションズ、フォー・トップスらと共にモータウンの最盛期を彩ったグループ

1959年にモータウン契約第1号となったスモーキー・ロビンソン率いるミラクルズ。

1972年にS・ロビンソンが離脱したが、後任にビリー・グリフィンを迎え、「ラヴ・マシーン」を全米No.1に送り込む。

ミラクルズ(期間生産限定盤)



ラヴ・マシーン


1976年に全米No1獲得曲

この曲もその当時のディスコで大人気の曲でした。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ





posted by かどやん at 17:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 1976年のディスコ曲