2008年06月18日

マイケル・マクドナルド(アイ・キープ・フォーゲッティン)

マイケル・マクドナルド


アメリカのミュージシャン。

ブルー・アイド・ソウルと称されるタイプのボーカリストの一人であり、ハスキーで深みのある非常に個性的な歌声を持つ。

1975年、ジェフ・バクスターの誘いを受け、病気のために脱退したトム・ジョンストンの代役としてドゥービー・ブラザーズに加入、ツアーを行う。

マクドナルドの加入により、ドゥービーはそれまでのファンキーなギターロックからソウルフルで都会的なAORに音楽性を転換する。


アイ・キープ・フォーゲッティン


ドゥービーが活動を停止した1982年にソロアルバム『思慕(ワン・ウェイ・ハート)』を発表

そのアルバムからのシングル曲でヒットする。

Wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

Ultimate Collection



posted by かどやん at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 1982年のヒット曲

2008年07月03日

スティーブ・ミラー・バンド(アブラカダブラ)

スティーブ・ミラー・バンド


Steve Miller Bandはアメリカ出身のブルース・ロック・バンド。

1966年、サンフランシスコで活動を始めたスティーヴ・ミラーの呼びかけにより、ティム・ディヴィス(ドラムス)、ロニー・ターナー(ベース、ヴォーカル)、ジェイムズ・カーリー・クック(ギター)によって「スティーヴ・ミラー・ブルース・バンド」として結成。

1967年1月にバディ・ガイの前座でアヴァロンに出演、4月にフィルモアと云ったクラブに出演して人気を評す。

6月のモントレー・ポップ・フェスティバルに出演してサンフランシスコのバンドに注目していたレコード業界の注目を受けクイックシルヴァー・メッセンジャー・サーヴィスとともにキャピトル・レコードと契約。

1970年代には、アルバムが全米チャート1位を獲得するなど最盛を迎え、活動は50年以上に及ぶ。


アブラカダブラ


1982年アルバム「アブラカダブラ」のタイトル&シングル曲

全米No.1獲得曲




posted by かどやん at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 1982年のヒット曲