2008年06月02日

バーブラ・ストライサンド(ウーマン・イン・ラヴ)

バーブラ・ストライサンド


アメリカの歌手、女優、作曲家、映画プロデューサー、映画監督。アメリカが誇る大スターの一人である。

アカデミー賞は、『ファニー・ガール』で主演女優賞を、『スター誕生』で作曲家としてアカデミー歌曲賞と2度受賞している。

別々の分野にまたがり受賞しているのは彼女ぐらいである。

また、複数のエミー賞、グラミー賞、ゴールデングローブ賞、およびトニー賞を受賞している。

映画監督としては『愛のイエントル』でデビュー。主演・脚本・製作、そして主題歌と5役を務めた。


ウーマン・イン・ラヴ


1980年、ビー・ジーズのバリー・ギブによるプロデュース作「ギルティ」を発売、彼女自身最大のヒットアルバムとなった。

グラミー賞も受賞した。

そのアルバム「ギルティ」からのシングル曲

Wikipedia

全米No.1獲得曲




posted by かどやん at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | バーブラ・ストライサンド

2008年08月03日

バーブラ・ストライサンド(追憶)

追憶


1974年にリリースされた、17枚目のシングル

ビルボード誌では、1974年2月2日に、週間ランキング第1位を獲得年間ランキングでも第1位。

ビルボード誌では、ロック時代(1955年7月9日以降)で、バーブラは、ルル(Lulu)以来2番目となる、女性ソロシンガーでの年間ランキング第1位獲得者となった。

1973年に公開された、シドニー・ポラック監督の恋愛映画『追憶』の主題歌

「追憶」は、1973年アカデミー主題歌賞を獲得した。

また、バーブラ・ストライサンドは映画『追憶』で、ロバート・レッドフォードとともに主演を演じた。

Wikipedia



追憶



posted by かどやん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーブラ・ストライサンド