2007年09月10日

ポール・ヤング (エブリタイム・ユー・ゴー・アウェイ)

ポール・ヤング


Paul Youngはイギリスの歌手。

Kat Kool & The Kool Kats、ソウル/R&BグループのStreetband、Q-ティップスの、主にヴォーカル担当として活躍した後、1982年にソロ・デビューした。

ブルー・アイド・ソウルのシンガーとして、イギリスやヨーロッパでは人気者であった。


エブリタイム・ユー・ゴー・アウェイ


1985年アルバム「シークレット・オブ・アソシエーション」に収録されているヒット曲

ホール&オーツのカヴァー曲

USチャートで1位となるなど、世界的なヒットとなり、広く知られるようになった。

Wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ


posted by かどやん at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 1985年のヒット曲

2008年03月17日

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース(パワー・オブ・ラブ)

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース


1980年代に数々のヒットで高い人気を博したアメリカン・ロック・バンドの代表的存在。

骨太のロックンロールを基盤に、ヒューイのハスキーボイスと爽やかなハーモニーを特徴とするキャッチーなサウンドは、まさに1980年代のアメリカのポジティブなイメージをそのまま音楽で表した存在といえる。


パワー・オブ・ラブ


1985年に大ヒット映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主題歌

全米1位の大ヒットを記録する。

ヒューイも映画に脇役(オーディションの審査員)としてカメオ出演

Wikipedia




posted by かどやん at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 1985年のヒット曲