2016年02月25日

ヴァン・マッコイ(ハッスル)

ヴァン・マッコイ


アメリカの音楽プロデューサー、作曲家。

ワシントンD.C.生まれ。幼い頃から聖歌隊で歌い、1950年代にドゥーワップのいくつかのグループに参加し、レコードを吹き込む。

ハワード大学を中退後、専属作曲家、A&Rとして活動するようになり、1960年代にグラディス・ナイト&ピップスなどに曲を提供した。


ハッスル


ヴァン・マッコイと Soul City Symphonyの楽曲。

売上100万枚を突破・後にグラミー賞 Best Pop Instrumental Performanceを受賞という快挙をなしたこの楽曲は1975年の夏の間Billboard Hot 100とHot Soul Singleで首位を独占した後も、さまざまなCMなどで用いられているなど、ディスコ時代を象徴するものとなる。

Wikipedia




ディスコ・ベイビー(紙ジャケット仕様)


posted by かどやん at 12:39| Comment(0) | 1975年のディスコ曲

2016年03月04日

アヴェレージ・ホワイト・バンド(ピック・アップ・ザ・ピーセズ)

アヴェレージ・ホワイト・バンド


1971年にスコットランドで結成。

1973年にエリック・クラプトンのコンサートのサポートを務め、同年にデビューした。

バンド名の通りメンバーは白人ながら(後に黒人メンバーも在籍)、音は非常に黒い。そのためホワイト・ソウル、ホワイト・ファンクと呼ばれることがある。


ピック・アップ・ザ・ピーセズ


1974年アルバム「AWB」からのシングル大ヒット曲

1975年にインストゥルメンタル(歌なし)の曲としては異例の全米1位の大ヒットを記録した。

wikipedia

この曲もディスコでよく踊りましたね

全米1位だったんですね!!




アヴェレイジ・ホワイト・バンド


posted by かどやん at 00:00| Comment(0) | 1975年のディスコ曲