2016年06月09日

スティーヴ・ウィンウッド(ハイヤー・ラヴ)

スティーヴ・ウィンウッド


イギリス・バーミンガム出身のミュージシャン。

バーミンガム郊外のグレート・バーで生まれる。音楽の才能は幼少時代から卓越したものがあり、10代前半のときには兄マフ・ウィンウッドが結成したジャズ・バンドの看板的存在として君臨していたという。

また、マディ・ウォーターズ、ジョン・リー・フッカー、T-ボーン・ウォーカー、ハウリン・ウルフ、B・B・キング、サニー・ボーイ・ウィリアムスンII、エディ・ボイド、オーティス・スパン、チャック・ベリー、ボ・ディドリーといった、大御所ミュージシャン達のバックでハモンドオルガンやギターを演奏した。

15歳の頃、マフと共にスペンサー・ディヴィス・グループに参加。ジョン・リー・フッカーのカバーであるシングル「ディンプルズ」でデビュー。


ハイヤー・ラヴ


1986年アルバム『バック・イン・ザ・ハイ・ライフ』からの第1弾シングルとしてリリースされた。

全英シングルチャートでは13位に達し、自身初の全英トップ40シングルとなった。

アメリカではBillboard Hot 100と『ビルボード』のメインストリーム・ロック・チャートの両方で1位を獲得し、『ビルボード』のアダルト・コンテンポラリー・チャートでは7位に達した。

グラミー賞では最優秀レコード賞と最優秀男性ポップ・ボーカル・パフォーマンス賞を受賞。

wikipediaより抜粋



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ


バック・イン・ザ・ハイ・ライフ

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ


posted by かどやん at 14:01| Comment(0) | 1986年のヒット曲

2016年07月25日

シンデレラ(サムバディ・セイヴ・ミー)

シンデレラ(サムバディ・セイヴ・ミー).jpg


シンデレラ


Cinderellaは、アメリカペンシルベニア州フィラデルフィア出身のヘヴィメタルバンドである。主に1980年代のハードロックシーンで活躍した。

1984年、リーダーのトム・キーファーと、エリック・ブリッティンガムの2人を中心に結成され、さらにマイケル・スメリックとトニー・デストラが加入した。

1985年、ペンシルベニアのEmpire Rock Clubでジョン・ボン・ジョヴィに見出された。

その後マイケルとトニーはBritny Foxに加入するためバンドを離れ、ギタリストにジェフ・ラバーを、ドラムにジム・ドルネックを迎えた。

このメンバーで、1stアルバム『ナイト・ソングス(Night Songs)』をレコーディングした。

レコーディング終了後間もなくドラマーのジムが脱退し、Londonのドラマーであるフレッド・コウリーが加入した。


サムバディ・セイヴ・ミー


Somebody Save Meは、1986年アルバム「ナイト・ソングス」に収録されているヒット曲

アルバムは全米3位、トリプルプラチナムを獲得した。

wikipedia

このハードロック良い曲です!動画の最後の方にジョン・ボン・ジョヴィが面白い感じで登場しています。
シンデレラはどうも、1987年に来日し「夜のヒットスタジオ」に出演したみたいです。





にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします




にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 12:18| Comment(0) | 1986年のヒット曲