TOP 70年80年代ヒット曲動画パート2

2007年12月10日

ケニー・G (ソングバード)

ケニー・G


アメリカのサックスミュージシャン。

スムースジャズ/フュージョンでの著名な
ソプラノサックス奏者として知られる。

(ライブ等ではアルトサックスやテナーサックスなどを演奏する事もある)

Wikipediaより抜粋


ソングバード


1986年に発売されたアルバム「デュオトーンズ」の中の一曲

ソングバードは、ビルボードで4位を獲得

ケニー・Gは、ソプラノサックス奏者ですので、歌はありません。

歌はなくても、非常に心地よいメロディに癒されるでしょう。



Duotones


グレイテスト・ヒッツ〜ニュー・エディション
posted by かどやん at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 1986年のヒット曲

2007年12月11日

ピーター・ガブリエル (スレッジハンマー)

ピーター・ガブリエル


イギリス生まれのミュージシャン。

1970年代にはロックバンドジェネシスのボーカリストとして
ライヴに劇場的効果を導入し、奇抜なファッション(衣装)でのパフォーマンスで一躍有名となる。


スレッジハンマー


1986年のアルバム『So』は世界的ヒットを記録。

シングル・カットされた「スレッジハンマー」は、
1986年7月26日付のビルボード・シングルチャートで
全米No.1に輝いた。

ガブリエルにとって、これが最初の全米No.1となった。

Wikipediaより抜粋



So-25th Anniversary Edition (Remastered)
posted by かどやん at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 1986年のヒット曲

2008年05月25日

アニタ・ベイカー (スウィート・ラヴ)

アニタ・ベイカー


アメリカの女性R&Bシンガー。

1980年代初頭にはグループChapter 8のリードシンガーとして活動していたが、所属レコード会社の倒産に伴いグループから脱退、その後1983年にビヴァリー・グレンからソロデビューを果たす。

彼女の成功の後にジャズ・フュージョン寄りのトラックを使うフォロワーが多数続いた。


スウィート・ラヴ


1986年アルバム「ラプチャー」からのシングルカット曲

全米第8位、R&Bチャート第2位となった曲



Rapture




posted by かどやん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1986年のヒット曲

2008年06月10日

ロバート・パーマー (恋におぼれて)

ロバート・パーマー


イギリスの歌手、ミュージシャン。

1972年にビネガー・ジョーのボーカリストとしてアイランド・レコードからデビュー、3枚のアルバムを発表した。


恋におぼれて


1986年全米1位の大ヒットを記録。

無表情の女性モデルのバンドを従えてパーマーが歌うミュージックビデオは大いに話題となった。



The Best of Robert Palmer
posted by かどやん at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 1986年のヒット曲

2008年09月16日

サマンサ・フォックス (タッチ・ミー )

サマンサ・フォックス


イギリスの元グラマーモデル・ダンスポップ歌手。

モデル時代、生粋のロンドン下町娘という出自、シャンパンブロンドのルックス、魅力的な笑顔、91cmDカップ(当時)の胸を誇る曲線美は、彼女を1980年代イギリスのセックスシンボルに祭り上げた。

胸に25万UKポンドの保険がかけられるという有名なエピソードの後、フォックスは1984年から86年にかけて3年連続でザ・サン紙のページ・スリー・ガール・オブ・ザ・イヤーを獲得した。

1980年代後半には、フォックスは歌手として成功を収めていた。

3年間(1986年 - 88年)で3枚のアルバムをリリースし、ストック・エイトケン・ウォーターマンやフル・フォースなどの著名な音楽プロデューサーと仕事をした。


タッチ・ミー


20才の時にリリースされたデビューシングル「タッチ・ミー (I Want Your Body)」は大西洋を挟んだ両側でトップ10入りした(イギリスで3位、アメリカで4位)。

また多くの国でヒットチャートのトップに立った

以上Wikipediaより抜粋



タッチ・ミー(デラックス・エディション)(帯ライナー仕様国内盤)
posted by かどやん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1986年のヒット曲