2016年08月21日

ジミ・ヘンドリックス(ジョニー・B.グッド)

ジミ・ヘンドリックス


Jimi Hendrixは、アメリカのミュージシャン、シンガーソングライター。

天才ギタリストとして多くのミュージシャンに多大な影響を与えたロックミュージックのパイオニアの一人。

右利き用のギターを逆さまにして左利きの構えで演奏するスタイルで知られる。

ギターを歯や背中で弾いたり、火を放ったり、破壊したりするパフォーマンスでも有名。

ロンドンに於いてオーディションを行い、ノエル・レディング(ベース)、ミッチ・ミッチェル(ドラムス)と共にザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスを結成。1966年10月から活動を始める。

その際、名前を「James(Jimmy)」から「Jimi」に変えた。イギリス国内でクラブ出演を重ねる一方、ポリドール系のトラックレコードからデビューシングル「Hey Joe / Stone Free」をリリース。

全英4位のヒットを記録しスターの座に上る。


ジョニー・B.グッド


Johnny B. Goodeは、1958年にシングルとして発売されたチャック・ベリーの楽曲で、1972年にジミ・ヘンドリックスがカヴァーしたシングルヒット曲

wikipedia

この曲はもう誰でもが知っているロックンロールですね、ロックをやっているミュージシャンなら皆、一度はカヴァーしたと思います。それぐらい世界的に有名な曲です。

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(1985年)において、1955年にタイムスリップした主人公のマーティ・マクフライが、指を負傷したマーヴィン・ベリーというギタリストの代理としてダンスパーティのバンドでギターを演奏し、アンコールでこの曲を演奏するシーンがある。

マーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)の演奏動画がありました。

ギターを歯で本当に弾いていますね!!


にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


Johnny B. Goode



チャック・ベリーの(ジョニー・B.グッド)


にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』での(ジョニー・B.グッド)

posted by かどやん at 13:31| Comment(0) | 1972年のヒット曲

2016年08月22日

ダニエル・ブーン(ビューティフル・サンデー)

ダニエル・ブーン


Daniel Booneは、イギリス、バーミンガム生まれのシンガーソングライター。

1972年に発表した曲「Beautiful Sunday(ビューティフル・サンデー)」のヒットで知られている。

日本でのヒットの火付け役となったのはTBS系列で放送されていたおはよう720のコーナー、キャラバンIIである。

日本とアメリカでは「Beautiful Sunday」の一発屋であるが、イギリスでは他に1971年に「Daddy Don't You Walk So Fast(行かないで!パパ)」というヒット曲も出している。

「Daddy Don't You Walk So Fast」はアメリカではウェイン・ニュートンのカバーでヒットしたため、ダニエル・ブーンのバージョンはヒットしなかった。


ビューティフル・サンデー


1972年に発売され、同年7月までに全世界での売り上げが100万枚を超えた。

アメリカ『ビルボード』誌のBillboard Hot 100では、1972年9月16日に週間ランキング最高位の15位を獲得、1972年度の年間ランキングは第98位を獲得した。

全英シングルチャートでの最高位は21位で、その後もロングヒットを続けた。

日本では田中星児のカヴァーも大ヒットとなった。

wikipedia

この曲は日本では、ダニエル・ブーンの曲というより田中星児の曲といったほうがよいですね、田中星児は独身であり、本人はその理由を『ビューティフル・サンデー』と結婚しました。とのことです。

田中星児=『ビューティフル・サンデー』です。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


ビューティフル・サンデー [EPレコード 7inch]



にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング

田中星児の(ビューティフル・サンデー)

posted by かどやん at 11:25| Comment(0) | 1972年のヒット曲