2007年10月23日

ビリー・オーシャン(ゲット・タフ)

ビリー・オーシャン


十代の頃からロンドンで歌手活動を始める。

当初の芸名はレス・チャールズ。

1976年にビリー・オーシャンと改名し、デビューする。

1984年、5枚目のアルバム「Suddenly」で突如大ブレイク

1988年まで3曲のナンバーワン、7曲のトップテンヒットを放った。

Wikipedia


ゲット・タフ


マイケル・ダグラスの映画「ナイルの宝石」のメイン・タイトル・ソング。

1986年の大ヒット曲



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ




posted by かどやん at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽

2007年11月06日

ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ(愛と青春の旅だち) )

ジョー・コッカー


イギリスの歌手

1968年にビートルズの「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」のカバーバージョンが全英1位の大ヒットとなり、脚光を浴びる。

過度の飲酒で声をつぶしたが、その絞り出すようなハスキーボイスが個性となり、1975年にはビリー・プレストンのカバー「ユー・アー・ソー・ビューティフル」がヒットする。

1982年にはジェニファー・ウォーンズとデュエットした映画「愛と青春の旅立ち」の主題歌が全米1位の大ヒットを記録した。

Wikipedia


愛と青春の旅だち


1982年のアメリカ映画。

テイラー・ハックフォード監督、リチャード・ギア主演。

この映画本当に良かったなリチャード・ギアかっこよすぎです

二枚目で強いという役ですので、その当時の女性はあこがれたのではないでしょうか

男性でも、リチャード・ギアにはあこがれます。

またこの映画見てみよう






posted by かどやん at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画音楽