TOP 70年80年代ヒット曲動画パート2

2008年02月03日

ポリス(見つめていたい)

ポリス


イギリスのロックバンド

1970年代後半から1980年代半ばにかけて活躍した。

ロックの枠組みの中に、レゲエの要素を加えるという斬新な音楽性は、ホワイト・レゲエとしばしば呼称される。


見つめていたい


1983年には5枚目のアルバム『シンクロニシティ』(ビルボード誌アルバムチャート17週連続1位を記録)

その中の「見つめていたい」がビルボード誌シングルチャート8週連続1位を記録。そして、この年の年間1位にも輝いている。

Wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・スティング&ポリス

新品価格
¥1,810から
(2011/1/2 15:02時点)



posted by かどやん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ポリス

2008年08月22日

ポリス(高校教師)

高校教師


1980年サードアルバム「ゼニヤッタ・モンダッタ」に収録されているシングル曲

全英No.1を獲得する。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

ゼニヤッタ・モンダッタ




posted by かどやん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポリス

2012年03月26日

ポリス(ドゥドゥドゥ・デ・ダダダ )

ドゥドゥドゥ・デ・ダダダ


1980年アルバム「ゼニヤッタ・モンダッタ」からのシングル大ヒット曲

アルバムは全米No.5獲得

スティングが日本語で歌うバージョンもあるので掲載します。





にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

ゼニヤッタ・モンダッタ



posted by かどやん at 12:30| Comment(0) | ポリス

2015年02月13日

ポリス(孤独のメッセージ)

孤独のメッセージ


1979年アルバム『白いレガッタ』の先行シングル

歌詞は、表向き遭難者についてを歌っている。

遭難者は助けを呼ぼうとボトルメール(Message in a bottle)を送っている。

それから長い時を経て、海岸には非常に多くの助けを求めるボトルメールが来てしまい、遭難者は目を疑うという内容である。

転じて、メッセージは人間は誰しも孤独であり、疎外感を抱いているということである、と作曲したスティングは述べている。

自分は孤独だというメッセージを他人へ送ると、自分も孤独であるというメッセージが戻ってくるのである。

イギリスでは自身初のナンバーワンヒットとなった。

Wikidata



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

白いレガッタ

posted by かどやん at 11:44| Comment(0) | ポリス

2016年11月15日

ポリス(ロクサーヌ)

ロクサーヌ


Roxanneは、ポリスによる曲であり、1978年にシングルとして発売され、アルバム『アウトランドス・ダムール』に収録された。

南フランスの娼婦について書かれた曲である。

ポリスのリードシンガー、スティングは、1977年11月にフランスのパリにあるナッシュヴィル・クラブでの演奏時に見かけた娼婦に刺激されてこの曲を作曲した。

曲の題名はホテルのロビーに掛かっていた古いポスターに載っていた『シラノ・ド・ベルジュラック』の登場人物名から取られている。

スティングは最初ボサノヴァ風の曲調にしていたが、ドラマーのスチュワート・コープランドによるタンゴのようなリズミカルな曲調にすべきという主張によって曲調が変わった。

一般にレゲエ調だと思われているが、スティングはタンゴをイメージしていると述べている。

シングルは最初チャート入りしなかったが、1979年4月に再発売したときにはイギリスで12位、アメリカでは32位に達した。

wikipedia

スティングはタンゴをイメージしていると書いてありましたが、レゲエ調に聴こえますね、でも良い曲です。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします




アウトランドス・ダムール

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 14:26| Comment(0) | ポリス