TOP 70年80年代ヒット曲動画パート2

2007年12月17日

ジョージ・マイケル(ケアレス・ウィスパー)

ジョージ・マイケル


1981年、アンドリュー・リッジリーとワム!を結成、

『Wham! Rap』にてデビューし、数々のヒットを飛ばしたが、才能のあるジョージはソロでやっていくことを強く希望するようになり解散

1986年6月28日、ウェンブリー・アリーナにてワム!解散コンサート。

以後、ソロ活動を開始する。


ケアレス・ウィスパー


1984年ワム!時代のアルバム『メイク・イット・ビッグ』の中の大ヒット曲英1位・米1位 を獲得

日本では、西城秀樹が『抱きしめてジルバ』で、郷ひろみが『ケアレス・ウィスパー』としてカバーして大ヒットさせている。

Wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

Make It Big



posted by かどやん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョージ・マイケル

2008年04月19日

ジョージ・マイケル(ワン・モア・トライ)

ワン・モア・トライ


1987年ジョージ・マイケルがソロ転向後のファーストアルバム「フェイス」が爆発的大ヒットとなる。

このアルバムは全世界で1000万枚以上2000万枚ぐらい売れたのではないかと言われている。

そのアルバムのシングルカット曲

1988年全英8位・全米1位獲得曲

美しいバラード曲です。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

FAITH



posted by かどやん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョージ・マイケル

2008年06月26日

ジョージ・マイケル(フェイス)

フェイス


1987年ファーストアルバム 『フェイス』のタイトル&シングル曲

Billboard アルバム部門年間チャート1位(1988年)

シングル部門年間チャート1位(『Faith』 1988年)

白人アーティストとして初のブラックアルバムレギュラーチャート1位(1988年)

そしてこの曲で、ジョージ・マイケルは “一番セクシーなお尻”(男性部門・1988年)に選出される。

Wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

FAITH

posted by かどやん at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョージ・マイケル

2008年10月01日

ジョージ・マイケルwith アレサ・フランクリン(愛のおとずれ)

愛のおとずれ


1987年アレサ・フランクリンとのデュエット曲

全米、全英No.1獲得曲



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

Ladies & Gentlemen: The Best of George Michael

posted by かどやん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョージ・マイケル

2008年12月28日

ジョージ・マイケル(アイ・ウォント・ユア・セックス)

アイ・ウォント・ユア・セックス


1987年アルバム「フェイス」からのシングル曲

全米No.2 全英No.3獲得曲



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

FAITH



posted by かどやん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョージ・マイケル