2007年12月17日

ジョージ・マイケル(ケアレス・ウィスパー)

ジョージ・マイケル


1981年、アンドリュー・リッジリーとワム!を結成、

『Wham! Rap』にてデビューし、数々のヒットを飛ばしたが、才能のあるジョージはソロでやっていくことを強く希望するようになり解散

1986年6月28日、ウェンブリー・アリーナにてワム!解散コンサート。

以後、ソロ活動を開始する。


ケアレス・ウィスパー


1984年ワム!時代のアルバム『メイク・イット・ビッグ』の中の大ヒット曲英1位・米1位 を獲得

日本では、西城秀樹が『抱きしめてジルバ』で、郷ひろみが『ケアレス・ウィスパー』としてカバーして大ヒットさせている。

Wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

Make It Big



posted by かどやん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョージ・マイケル

2008年04月19日

ジョージ・マイケル(ワン・モア・トライ)

ワン・モア・トライ


1987年ジョージ・マイケルがソロ転向後のファーストアルバム「フェイス」が爆発的大ヒットとなる。

このアルバムは全世界で1000万枚以上2000万枚ぐらい売れたのではないかと言われている。

そのアルバムのシングルカット曲

1988年全英8位・全米1位獲得曲

美しいバラード曲です。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

FAITH



posted by かどやん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョージ・マイケル