TOP 70年80年代ヒット曲動画パート2

2016年07月10日

スモーキー・ロビンソン(ジャスト・トゥ・シー・ハー)

ジャスト・トゥ・シー・ハー(Just To See Her)


1987年アルバム「One Heartbeat」からのシングル大ヒット曲

全米8位を記録

スモーキー・ロビンソン(Smokey Robinson)はこの曲でグラミー賞最優秀男性R&Bボーカル・パフォーマンス賞を受賞した。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
ランキング参加中カチッとお願いします


One Heartbeat

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ


posted by かどやん at 12:04| Comment(0) | 1987年のヒット曲

2016年08月05日

ルー・グラム(ミッドナイト・ブルー)

ルー・グラム


Lou Grammは、アメリカ人のロックヴォーカリストで、ロックバンド、フォリナーの多くの曲を共作し、リードヴォーカルをとったことで知られている。

ルーは、10代半ばから音楽活動を始め、セント・ジェームズ・インファーマリーやPHFFTなど、ロチェスターの地元のバンドでプレイした。

後に、地元バンド、プーア・ハートでハーモニーヴォーカルを歌っている。

ルーは、ヴォーカルやドラムの演奏を続け、最終的にはバンド、ブラック・シープのフロントマンとなる。

ブラック・シープは、クリサリス・レコードと契約した最初のアメリカのバンドであり、1973年に最初のシングル「スティック・アラウンド」をリリースしている。

1970年代後半から1980年代には、フォリナーのヴォーカルとして最も成功したロックヴォーカリストの1人となった。


ミッドナイト・ブルー


Midnight Blueは、1987年アルバム『レディ・オア・ ノット』からのシングル大ヒット曲

全米5位獲得

wikipedia

ルー・グラムは1987年あたりは、フォリナーで内部衝突が続いていたことで、ソロアルバムを出したようです。

アルバムは成功しますが、その後フォリナーを脱退し新しいグループを作り活動したそうですが、フォリナーに戻ったり、また脱退したりで、コロコロ変わる音楽活動をしたみたいです。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


Ready Or Not

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 12:46| Comment(0) | 1987年のヒット曲

2016年10月07日

イエローマン(ブルーベリー・ヒル)

イエローマン


Yellowman, 本名:ウィンストン・フォスター (Winston Foster)はジャマイカ・ネグリル出身のレゲエディージェイ。

ダンスホールレゲエ最初の国際的スターであり、キング・イエローマン (King Yellowman) の異名を持つ。

芸名の由来はアルビノの黒人である彼の肌が黄色く見えるため。

イエローマンはジャマイカでは差別を受けることが多いアルビノであったため、幼少期に両親に捨てられてしまう。

島内の孤児院を転々とした後、多くの音楽家を輩出していることで知られるキングストン市のアルファ・ボーイズ・スクールというカトリック系私立学校で教育を受けた。

U・ロイやボブ・マーリーに影響を受けたイエローマンはディージェイを志し、他の多くのディージェイと同じように、ジェミナイ、ブラックスコーピオ、エイシズ、キラマンジャロ、ブラックホークなどのサウンドシステムでトースティングの技を磨いた。

1970年代後半にはテイスティ・タレント・コンテストというタレント・コンテストで優勝し注目を集め、1980年、「Even Tide Fire」でレコードデビューした。


ブルーベリー・ヒル


Blueberry Hillは、1987年に発表したイエローマンのシングル

ファッツ・ドミノの(ブルーベリー・ヒル)のカバーである

ジャマイカ国内チャート1位を獲得

wikipedia

良い動画がありませんでした。曲だけをお楽しみください。

この曲はファッツ・ドミノがヒットさせた曲ですが、多くの歌手がカバーしています。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


Blueberry Hill by Yellowman



ファッツ・ドミノの(ブルーベリー・ヒル)


エルトン・ジョン の(ブルーベリー・ヒル)


にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング
posted by かどやん at 14:13| Comment(0) | 1987年のヒット曲

2016年10月22日

スレイヤー(イン-ア-ガダ-ダ-ヴィダ)

スレイヤー


SLAYERは、1981年に結成されたアメリカ合衆国のスラッシュメタルバンド。

メタリカ、メガデス、アンスラックスらのバンドと共に「BIG 4(スラッシュメタル四天王)」の1つであり、他の三者が音楽性を変えた後もスラッシュメタルの道を突き進んでいる。

歌詞やアルバムのジャケットに用いられる、死、自殺、精神異常、死体、サタニズム、連続殺人犯、戦争などといったテーマがしばしば議論を呼び、アルバムの発売禁止及び延期、訴訟に発展し、80年代にはPMRCの標的にもなった。

また、後のデスメタルやブラックメタルにも影響を与えた。


イン-ア-ガダ-ダ-ヴィダ


In-A-Gadda-Da-Vidaは、1987年映画『レス・ザン・ゼロ』のサウンドトラックに収録されているヒット曲

アイアン・バタフライのカヴァーである。

wikipedia

この曲は、イントロ部分などのメロディーは、よく聴いたと思います。TVで使用されているのではないかと思います。

個人的にはアイアン・バタフライの曲の方が、テンポも遅く好きです。アイアン・バタフライのこの曲は17分もある長い曲になっています。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


レス・ザン・ゼロ オリジナル・サウンドトラック



にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング

アイアン・バタフライの(イン-ア-ガダ-ダ-ヴィダ)



In-A-Gadda-Da-Vida

posted by かどやん at 11:57| Comment(0) | 1987年のヒット曲

2016年12月19日

ブラック(ワンダフル・ライフ)

ブラック


本名コリン・ヴァーンコンブ(Corin Vearncombe)は、イギリスの歌手である。

リバプール生まれのColin Vearncombeがボーカル、ギター、キーボードなどを担当、もう一人のマルチプレイヤーDave 'Dix' Dickieと組んでやっていたイギリスのバンドが「BLACK」(カスタマーレビューより)


ワンダフル・ライフ


『Wonderful Life』は本国イギリスで86年、87年、94年と3回もチャートインしている名曲。

なにか悲しげなものを感じさせる声が魅力と思う。(カスタマーレビューより)

1987年アルバム「ワンダフル・ライフ」に収録されているタイトル&シングル大ヒット曲

全英8位獲得

サントリーのバーボン・オールドフォレスターのCM曲

良い曲ですね、なんだか聴いたことある曲だよなと思っていたら、CMで流れていたんですね



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


Wonderful Life

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング
posted by かどやん at 14:35| Comment(0) | 1987年のヒット曲