2015年03月22日

ビリー・ジョエル(ロックンロールが最高さ)

ロックンロールが最高さ


1980年に発表したアルバム『グラス・ハウス』に収録された大ヒット曲。

シングルとしてリリースされ、全米シングルチャートで1980年7月19日から2週間1位を記録した。

この曲は、1980年代初期にファンクやパンク、ニュー・ウェイヴなどの新しい音楽に転換していく音楽業界への批判と、古きよきロックンロールへの愛を歌っている内容で、ビリーはこの曲はメディアに対する攻撃だと語っている。

ミュージック・ビデオでは、ニュー・ウェイヴやファンク、パンクの要素を入れ混ぜたビリーを表す内容となっている。シングルはアメリカレコード協会にプラチナ・レコードに認定された。

Wikidata



グラス・ハウス



posted by かどやん at 11:52| Comment(0) | ビリージョエル

2016年05月16日

ビリー・ジョエル(あの娘にアタック )

あの娘にアタック


1983年アルバム「イノセント・マン」からのシングル大ヒット曲

全米NO.1獲得曲

アルバムは、R&Bやドゥー・ワップからの影響を反映した、明朗な作風となった。ビリーが日本盤のために書き下ろしたコメントでは、本作収録曲に影響を与えたアーティストとしてジェームス・ブラウン、ベン・E・キング、シュープリームス、マーサ&ザ・ヴァンデラス、フォー・シーズンズ、サム・クックの名前を挙げている。

wikipedia



1980年代洋楽ランキング


イノセント・マン


posted by かどやん at 13:11| Comment(0) | ビリージョエル