TOP 70年80年代ヒット曲動画パート2

2007年09月14日

エルトン・ジョン(グッバイ・イエロー・ブリック・ロード)

エルトン・ジョン


Elton Johnはイギリスのミュージシャン、シンガー・ソングライター

最も売れたアーティスト一覧によると、シングルとアルバムの総売り上げは、ビージーズやローリング・ストーンズ、ピンク・フロイドを上回る約3億枚。

世界で最も成功した男性ソロ・アーティストの一人である。

作曲は彼自身によるものだが、作詞は1968年のデビュー以降その多くを盟友バーニー・トーピンが手がけている。

彼の音楽性は、しばしば同様にピアノマンの異名を持つビリー・ジョエルと比較されがちだが、メロディメーカーとしての手腕は確かなもので、様々なジャンルの音楽を貪欲に吸収し独自のものにしている。

初期のプログレッシブ・ロック志向からカントリー・ミュージックへの傾倒、さらにはアメリカン・ロック、ソウル、ディスコに至るまで、その音楽性は幅広い。

日本においてはバラード・シンガーとして認知されがちだが、サービス精神旺盛な生粋のロックンローラーであり、確かな技術に裏打ちされたパフォーマンスの評価は高い。

過剰なまでの派手な衣装も特徴的である(着ぐるみを着用していた時期もあった)。


グッバイ・イエロー・ブリック・ロード


1973年アルバム「黄昏のレンガ路」に収録されているヒット曲

wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ

黄昏のレンガ路(グッバイ・イエロー・ブリック・ロード)



posted by かどやん at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | エルトン・ジョン

2007年11月07日

エルトン・ジョン(ユア・ソング「僕の歌は君の歌」)

ユア・ソング「僕の歌は君の歌」


1970年のヒット曲

1970年セカンド・アルバム『僕の歌は君の歌(エルトン・ジョン)』がリリースされた。

全米では、アルバムに先がけて発売されたシングル「僕の歌は君の歌」のトップ10ヒットにならう形で売り上げを伸ばした。

ジョン・レノンをはじめとする数多くのミュージシャンが絶賛した「僕の歌は君の歌」は、彼の初期の活動における代表曲として広く知られるスタンダード・ナンバーである。

日本では、1992年に映画『エンジェル 僕の歌は君の歌』の主題歌に「僕の歌は君の歌」が起用され再発、実に発売から22年後の初チャートインとなった。

Wikipedia

映画『エンジェル 僕の歌は君の歌』は別れた恋人の命があと1週間だと知った青年の姿を描くラヴ・ストーリー
主演 織田裕二  和久井映見



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ

僕の歌は君の歌 3



posted by かどやん at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | エルトン・ジョン

2008年05月09日

エルトンジョン (クロコダイル・ロック)

クロコダイル・ロック


1973年全米No.1獲得曲

ピアノ演奏によるテンポの速いロックンロール

日本でも大ヒットしました。

posted by かどやん at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | エルトン・ジョン

2009年02月28日

エルトン・ジョン&キキ・ディー(恋のデュエット)

恋のデュエット


1976年全英・全米No.1獲得曲

キキ・ディーはイギリスの女性歌手

この曲によってキキ・ディーの知名度は上がった。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ

グレーテスト・ヒッツ<スーパー・ショック・プライス>(DVD付)



posted by かどやん at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | エルトン・ジョン

2015年01月22日

エルトン・ジョン(ダニエル)

ダニエル

1973年発表のアルバム『ピアニストを撃つな!』に収録された大ヒット曲。

制作者はエルトン・ジョンと作詞家バーニー・トーピン。

全米シングルチャートで2位を、およびアダルト・コンテンポラリー・チャートでは1973年春に2週間1位を記録した。

全英シングルチャートでは4位を記録した。

Wikidata



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ

ピアニストを撃つな 4



posted by かどやん at 15:00| Comment(1) | エルトン・ジョン