2017年09月09日

マーヴィン・ゲイ(マーシー・マーシー・ミー)

マーシー・マーシー・ミー


Mercy Mercy Me (The Ecology)は、マーヴィン・ゲイが1971年に作詞作曲し発表した楽曲。

1971年5月21日発売のアルバム『ホワッツ・ゴーイン・オン』に収録され、同年6月10日にシングルカットされた。

同年8月21日から8月28日にかけてビルボード・Hot 100で2週連続4位を記録した。

ビルボードのソウルチャートにおいては2週連続で1位を記録した。

また、珍しくイージーリスニング・チャートにチャートインし34位を記録した。

副題に「The Ecology」という言葉が使われているとおり、環境問題をテーマにした楽曲である。

ゲイは被害状況を具体的に訴える。「青空は失われ/毒物が北から南から東から風に乗ってまき散らされている」「海は廃油にまみれ/魚は水銀におかされている」

wikipedia

すごく良い曲だなと聴いていましたが、環境問題の歌だったんですね、ちょっとびっくりしました。

マーシーは慈悲という意味だそうです。

慈悲は、他の生命に対して楽を与え、苦しみを取り除くこと(抜苦与楽)を望む心の働きをいう。とのことで、こんな汚染された世界になってしまった。どうか神様お許しください。お慈悲を・・・

そんなマーヴィン・ゲイの心の歌ではないでしょうか



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします



にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ブログランキング


posted by かどやん at 12:09| Comment(0) | マーヴィン・ゲイ