2007年10月09日

スティクス(ミスターロボット)

スティクス


1972年にデビューしたアメリカのロックバンド。

日本ではアメリカン・プログレ・ハードなどのジャンルに括られることが多い。

アメリカン・プログレ・ハードは、ロック・ミュージックのスタイルのひとつ

Wikipedia


ミスターロボット


1983年のヒット曲

歌詞に日本語を入れているのが特徴の曲

ドウモアリガト、ミスターロボットと歌っている

80年代は日本経済がアメリカを追い抜くぐらいの勢いがあり、日本製品が大変なバッシングを受けた時代である

ドウモアリガト、ミスターロボットと皮肉って歌ったと、言う人もいた。

しかし、現在の自動車などの製造工程ではロボットなくして成り立たない本当にドウモアリガト、ミスターロボットと言えるのではないでしょうか。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ


posted by かどやん at 11:07| Comment(7) | TrackBack(0) | 1983年のヒット曲
この記事へのコメント
かどやん様

 洋楽にたけた知識「スゴイ」

「ドウモアリガト」♪ミスターロボット♪

 当時は、バイト先の有線で、この曲を耳にすると稼動スイッチが入りました。

「理由が判り、苦笑してます。」

             sunクス煎茶
Posted by 煎茶 at 2009年07月26日 19:38
sunクス煎茶さんコメントありがとうございます

今では日本国は世界中の多くの人が認識し、日本ブームまで起こし、日本クール(かっこいい)とま言われるようになりましたが、その始まりは80年代からだと思っています。

そしてこの曲がまさしくその始まりを予感させる曲であったと思っています。

私もその当時この曲を聴いて稼動スイッチが入りました!
Posted by カドやん(管理人) at 2009年07月26日 21:09
「最近・コメントをシカトされてるような」

かどやん管理人様 

 趣味人倶楽部の1961年昭和36年から
しばし離れます。

「こちらへは、観覧にこらせて貰いますが」

 ミスターロボットどうしても

「このままつれて、帰りたくて」


 アドレスを添付させていただきます。
Posted by 煎茶 at 2009年11月20日 10:34
 ユーチューブ不可思議現象

スティクス(ミスターロボット)
http://www.youtube.com/watch?v=yQ2KBILIu-4

「みてください」
Posted by 煎茶 at 2009年11月20日 12:31
煎茶さん、趣味人倶楽部について私はさっぱり分かりません。
なにか勘違いをしているのではないでしょうか
よって煎茶さんのコメントには理解に苦しみます。
もし趣味人倶楽部の宣伝のためにコメントを書いているならば今後はやめてください。

純粋にこのブログについてのコメントだけでお願いします。
Posted by かどやん(管理人) at 2009年11月20日 20:07
「謝罪」コメント(削除願います)

「ご忠告ありがとうございます」
 (受け止めました)

 シカリと

 久しぶりに、お変わりない姿よかった。

かどやん管理人様

Posted by 煎茶 at 2009年11月21日 00:00
 追伸

「重ね・・・謝罪」

 深謝

「泣きそうな日は、何度も救われました」

 トピックス(編集)削除します。

かしこ
Posted by 煎茶 at 2009年11月21日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5783944

この記事へのトラックバック