2007年10月03日

シンディ・ローパー(ハイスクールはダンステリア)

シンディ・ローパー


デビュー当初は、古着の様な格好と、後にハリウッドメイクと言われるメイクや、ハリウッドスマイルと呼ばれる上唇をめくり上げ四角く口をあけるユニークな笑顔などでメディアを驚かせた。

様々な曲調を歌いこなす事から「七色の声を持つ歌手」と称された。


ハイスクールはダンステリア


1983年アルバム「シーズ・ソー・アンユージュアル」に収録されている大ヒット曲

ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン (Girls Just Want to Have Fun) はシンディ・ローパーのソロ歌手としての最初のメジャーシングル曲。

世界的なヒット曲になった。日本での発売時のタイトルは「ハイスクールはダンステリア」であったが、後に原題を片仮名表記したタイトルに修正された

Wikidata



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ

シーズ・ソー・アンユージュアル

posted by かどやん at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | シンディ・ローパー
この記事へのコメント
はじめまして!
シンディいくつになってもチャーミングですね♪
Posted by いわやん at 2008年07月12日 20:27
いわやんさん初めまして

シンディ・ローパーは『永遠のガール』と称されているようなので、チャーミングですよね!

いわやんさんのブログもいいですね

また見に来て下さい、お待ちしております
Posted by かどやん at 2008年07月14日 11:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5691885

この記事へのトラックバック