2007年09月19日

クリストファー・クロス(ニューヨーク・シティ・セレナーデ)

クリストファー・クロス


アメリカテキサス州 サンアントニオ生まれのシンガーソングライター。

天使のようなハイトーンボイスでAORを代表する歌手

1979年、アルバム『Christopher Cross』(邦題『南から来た男』)でデビュー。


ニューヨーク・シティ・セレナーデ


映画「ミスター・アーサー」の主題歌で、アカデミー歌曲賞を受賞する。

ビルボード誌で1981年10月17日に週間ランキング第1位を獲得した曲です。

Wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ


posted by かどやん at 19:22| Comment(4) | TrackBack(0) | クリストファー・クロス
この記事へのコメント
この映画自体、深夜枠のテレビの映画でこの間放送していましたよ。

 音声は日本語吹き替えになっていました。この曲は原題は「arther's theme」となっているだけあって ミスターアーサーこと甘ったれお坊ちゃん育ちのアーサー坊ちゃまを描いていますね。

 動画0:09 「コラコラ、アーサー坊ちゃま(`Щ´) 警察につかまったら罰金100万円(アメリカドルでおよそ1万ドル$)ですぞ。

 あっ...大金持ちだから痛くもかゆくもないか(´へ`;)
 
 
 
Posted by zebra at 2010年03月01日 23:33
そうですか、テレビで放送していましたか、この映画はまだ見ていないような気がします。
アーサー坊ちゃまの映画なんですね!
Posted by かどやん(管理人) at 2010年03月04日 01:52
今日、仕事場から帰ってきてすぐコメント確認しましたよ。

アーサー坊ちゃまは自由気ままな独身貴族。そんなある日、父親から富豪の娘との結婚を命じられます(´Д`)

 もし、逆らえば総額7億5000万ドル$
日本円でおよそ750億円の財産相続権をあたえないと告げられます。

 気分が憂鬱な時、高級メンズショップで買い物していたらお店で万引きが発生します。
その万引き犯は女性で父親にネクタイをあげたくてもお金がなかったため万引きしますがそんな彼女にアーサー坊ちゃまは惚れてしまったんです...

 この続きはかどやんさんがDVDで観てみてくださいネ(^^)
Posted by zebra at 2010年03月04日 18:52
映画の内容だとおもしろそうですね!

最近は忙しくて、このブログも更新できていません、DVDもしばらく観ていませんが、観ることができるようになったら、「ミスター・アーサー」を借りようと思います。

ただ、古い映画なので、レンタル屋さんに置いてあるかが疑問です。
Posted by かどやん(管理人) at 2010年03月05日 20:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5504053

この記事へのトラックバック