2007年09月08日

マーヴィン・ゲイ(セクシャル・ヒーリング)

マーヴィン・ゲイ


ソウル・R&B歌手

ソロシンガーとして高い評価を受ける一方で、常に独創的なアイディアを持った先駆的な楽曲を数多く制作し、生前は言うに及ばず、没後も多くの黒人ミュージシャンを含む、世界のミュージシャンに大きな影響を与え続けるクリエイターである。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第6位。

1984年の4月1日、自宅で父親と口論になり、逆上した父親が彼に対して発砲、マーヴィンはそのまま帰らぬ人となった。 奇しくもその日は彼の45回目の誕生日の前日であった (父親が発砲した銃は、彼がプレゼントしたものであった)

Wikidata

マーヴィン・ゲイは、ソウル・R&Bの大物でしたので、亡くなったときは本当に残念でした。


セクシャル・ヒーリン


1982年アルバム「ミッドナイト・ラヴ」に収録されているヒット曲






posted by かどやん at 09:13| Comment(2) | TrackBack(0) | マーヴィン・ゲイ
この記事へのコメント
こんばんは かどやん様

セクシャル・ヒーリング 素敵ですね。

ただ、1984年 父親と口論の末 銃で撃ち殺されたのは アメリカの銃社会の怖さを見せ付けられた事件です。

 銃がある以上 ささいないざこざで逆上して持ち出して惨事になったケースも少なくないようです。銃社会は。
Posted by zebra at 2011年03月10日 19:57
zebraさんコメントありがとうございます

そして私の質問に答えていただきありがとうございます。

30代の人が70年代80年代の曲を聴いてくれるのはすごくうれしいです。

マーヴィン・ゲイも私の大好きな歌手でした

その当時よく聴いていました

もっとマーヴィン・ゲイをここに掲載できればと思っています。
Posted by かどやん(管理人) at 2011年04月12日 17:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5360716

この記事へのトラックバック