2011年10月24日

サンタナ(哀愁のヨーロッパ)

哀愁のヨーロッパ


1976年アルバム「アミーゴ 」からのシングル大ヒット曲

無名時代のサンタナを見初めたプロモーターのビル・グラハムは、1975年にバンドのマネージャーとなり、カルロス・サンタナに明快なラテン・ロックへの回帰を勧めたという。

その結果、本作はサンタナ名義の作品としては4年ぶりに、全米トップ10にランク・インした。

インストゥルメンタルの「哀愁のヨーロッパ」は日本で人気を博し、独自企画のシングルとしてリリースされた。

Wikipedia



ザ・ベスト・オブ・サンタナ





posted by かどやん at 16:20| Comment(0) | 1976年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]