2019年05月12日

ディオンヌ・ワーウィック(恋よさようなら)

ディオンヌ・ワーウィック(恋よさようなら).jpg


恋よさようなら


I'll Never Fall in Love Againは、バート・バカラックとハル・デヴィッドが1968年のブロードウェイミュージカル『プロミセス・プロミセス』用に書いた作品で、ディオンヌ・ワーウィック盤が1969年から1970年にかけて大ヒットして全米第6位を記録し、カバー・バージョンも数多く発表された作品である。

ディオンヌは、この曲でグラミー賞最優秀女性歌唱賞を受賞した。

イギリスではボビー・ジェントリーが1969年に全英第1位を記録している。

Wikipedia

私がこの曲を知ったのは、ディオンヌ・ワーウィックではなく、カーペンターズだったと思います。1970年カーペンターズのアルバム(遥かなる影)に収録されています。

なので、日本ではカーペンターズの(恋よさようなら)のほうが有名なのかもしれません。(遥かなる影)も(恋よさようなら)もバート・バカラックの作品です。バート・バカラックは綺麗な曲を作りますね

動画で、ディオンヌ・ワーウィックとデュエットしているのは、グレン・キャンベルです。

カバー動画掲載しました。





にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ

良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします







ボビー・ジェントリー


カーペンターズ


エルヴィス・コステロ


エマ・バウンディー


にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ



posted by かどやん at 15:39| Comment(0) | 1970年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]