2018年08月07日

デフ・レパード(アニマル)

デフ・レパード(アニマル).jpg



デフ・レパード


Def Leppardは、イギリスのロックバンド

1980年代初頭にアイアン・メイデン、サクソンなどと並んで、NWOBHM (New Wave Of British Heavy Metal) ムーヴメントの中心的存在となった(ただし、彼ら自身はNWOBHMバンドに括られることを嫌っていると言われる)

イギリスのトップバンドのひとつで、アルバム総売上は6500万枚を超える(3500万枚は全米での売り上げ)

アルバム『炎のターゲット』と『ヒステリア』が空前の大ヒットを飛ばし、80年代を代表するロックバンドのひとつとなった。

1977年、タプトン・スクールの生徒であったリック・サヴェージ(ベース)、ピート・ウィリス(ギター)、トニー・ケニング(ドラム)により、バンドの母体となるアトミック・マスが結成される。

偶然、バスに乗り遅れたピートがジョー・エリオットと出会い、ギタリストとして勧誘するが、最終的にはジョー・エリオットはヴォーカリストとして参加。

1980年3月14日発売の『オン・スルー・ザ・ナイト』 (On Through the Night) でレコードデビュー。

同作は全英チャートで15位となった。


アニマル


1987年8月3日発売デフ・レパードの4thアルバム『ヒステリア』 (Hysteria) からのシングル大ヒット曲

全英6位獲得曲

アルバムの成功によりイギリスでもスターの仲間入りを果たす。

アルバム自体もその週には全英1位となった。

『ヒステリア』は7つものシングルが全米でチャートインし、アルバム自体も3年間チャートインした。

これまでに全米だけで1200万枚、全世界で2000万枚以上を売り上げている。

wikipedia

『ヒステリア』は、いい曲がたくさん収録されているようですが、1983年の3rdアルバム『炎のターゲット』 (Pyromania)も大ヒットし、その当時マイケル・ジャクソンの『スリラー』が頂点を極めていましたが、デフ・レパードは、その次に支持されていたそうです。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします





にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ブログランキング


下記にも100曲掲載していますバッド(下向き矢印)

70年80年代ヒット曲動画パート2




posted by かどやん at 16:57| Comment(0) | 1987年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]