2017年10月28日

ライザ・ミネリ(ニューヨーク・ニューヨーク)

ライザ・ミネリ


Liza Minnelliは、アメリカの女優、歌手

カリフォルニア州ロサンゼルスで、映画監督のヴィンセント・ミネリと女優のジュディ・ガーランドの間に生まれる。

2歳時の1949年に、映画『Good Old Summertime』でデビューし、その後もいくつかの映画に出演する。

1963年にブロードウェイでのデビューを果たし、1965年にブロードウェイミュージカルの『Flora the Red Menace』でトニー賞の主演女優賞を受賞する。

1967年に映画女優として本格的にデビューし、1972年に公開されたアメリカ映画『キャバレー』で主演を務め、1973年のアカデミー賞主演女優賞とゴールデングローブ賞主演女優賞をダブル受賞するなど、その歌唱力と演技力が高い評価を受ける。


ニューヨーク・ニューヨーク


New York, New Yorkは、1977年のアメリカ映画『ニューヨーク・ニューヨーク』の主題歌

ライザ・ミネリが劇中で歌唱し、サウンドトラック盤に収録され、シングルリリースされた。

さらに翌年にミネリの友人のフランク・シナトラがカヴァーし、1980年発売のシナトラのアルバム『Trilogy: Past Present & Future』に収録され同年にシングルリリースされると、シナトラの代表曲の1つともなる大ヒットとなった。

ニューヨーク市の「非公式な市歌(unofficial anthem)」とも称される、ニューヨークを象徴する曲となっており、ニューヨーク・ヤンキースの本拠地であるヤンキースタジアムでは、試合終了後のスタジアム内にシナトラの歌う同曲が流れる。

wikipedia

映画『ニューヨーク・ニューヨーク』は、ニューヨークを舞台にしたサックス奏者と歌手のラブ・ストーリーで、歌手はライザ・ミネリ、サックス奏者がロバート・デ・ニーロです。

最初の動画は映画の一部で、ライザ・ミネリが歌っています。若き日のロバート・デ・ニーロも出てきますよ

この曲は有名ですよね、特に大リーグファンならヤンキースの試合でよく聴いたと思います。

フランク・シナトラの(ニューヨーク・ニューヨーク)も掲載しました。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします





フランク・シナトラ


にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ブログランキング

posted by かどやん at 14:16| Comment(0) | 映画音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]