TOP 70年80年代ヒット曲動画パート2

2017年02月18日

ウィリー・ネルソン(雨の別離)

ウィリー・ネルソン


Willie Nelsonは、アメリカのシンガーソングライター、ギタリスト、俳優。

テキサス州フォート・ワース近郊アボット出身。

イギリス、アイルランド、チェロキーの血を引く。

生後まもなく母親が家を出、父親も再婚したために姉妹と共に祖父母に育てられる。

1950年代から音楽活動を始める。

当初はカントリー・ミュージック・ミュージシャン、作曲家としての仕事が主だった。

1960年代後半のヒッピー・ムーブメントに強い影響を受け、同時にさまざまな音楽性を吸収する。

1970年代半ばからはウェイロン・ジェニングスをパートナーとして活動するようになり、数々のヒットを放つ。

独特の鼻にかかった歌声、保守的なカントリー界にあってヒッピー的なスタイル、雑多な音楽性は異彩を放ち、保守的な従来のカントリーの主流だったナッシュビルからは異端児と見られ、彼の音楽は「アウトロー・カントリー」と呼ばれた。

ウィリー・ネルソンといえばポップなカントリーの象徴と見做されることも多いが、フォークやロックのミュージシャンとの交流に見られるようにクロスオーバーな活動を続けたことにより、多くのミュージシャンからの尊敬を集めている。

1985年にはUSAフォー・アフリカに参加し、ウィ・アー・ザ・ワールドのブリッジ部分でリードボーカルをとった。


雨の別離



Blue Eyes Crying in the Rainは、1975年のシングルヒット曲

ビルボード誌のカントリー・チャートで1位を獲得し、グラミー賞のベスト・カントリー・ボーカル(男性)部門を受賞。

wikipedia

1975年アルバム「Red Headed Stranger」に収録されている

この曲のオリジナルは1947年にソングライターのフレッド・ローズがつくった曲で、カントリー歌手のロイ・エイカフが録音していたもの。とのことです。

ずいぶん古い歌なんですね!ウィリー・ネルソンのカバーいいですね



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


X2 (Red Headed Stranger/to Lefty from Willie)

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 14:27| Comment(0) | 1975年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]