2017年01月11日

エイス・ワンダー(ステイ・ウィズ・ミー)

エイス・ワンダー


Eighth Wonderはイギリスのバンド

1985年デビュー。

当時17才だったパッツィ・ケンジット(Vo)を中心に、パッツィの実兄であるドラムのジェイミーが1983年に結成したスパイスを前身とする6人組。

パッツィはイギリスでは既に女優として活躍し、デビュー直前まで準主演の映画「ビギナーズ」を撮影していた。

最終的にメンバーは4人となり、その後もシングル「浮気なテディ・ボーイ」を発表。

しかし、パッツィが女優としてのキャリアを優先させたいとの希望で実質上解散状態である。

その後、パッツィは映画『リーサル・ウェポン2』などに出演するなど、女優として活躍している。


ステイ・ウィズ・ミー


Stay with Meは、エイス・ワンダーが1985年にリリースしたデビュー曲。

本国イギリスのシングルチャートでは、65位止まりであったが、イタリアのチャートで1位、日本のオリコン洋楽シングルチャートで1986年4月14日付から8週連続1位を記録するなど、他国で大ヒットした。

日本ではフジテレビのキャンペーンソングにも使われた。

wikipedia

パッツィ・ケンジットは美人ですね!

日本では、『MTV』などのPV番組が続々放送を開始した時期と重なり、PVで超ミニスカートを着用して歌うパッツィがアイドル的な扱いをされて人気が高まり、洋楽チャート1位を獲得した。
とのことです。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


ブリリアント・ドリームス

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 15:16| Comment(0) | 1985年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]