2016年12月29日

TNT(10,000ラヴァーズ)

TNT


ティー・エヌ・ティーは、ノルウェーのハードロックバンド。

1980年代後半の北欧メタルムーブメントの隆盛を担った。

2度の解散を経て現在も活動している。

アメリカ人ボーカルのトニー・ハーネルがこのバンドに参加したのは、2ndアルバムである『Knights of The New Thunder』のレコーディング直前である。

TNTが日本での知名度を上げたのは3rdアルバム『Tell No Tales』、続く4thアルバム『Intuition』の頃である。

3rd、4thの二作はプロダクション面でもさらに洗練された内容となったにもかかわらずレコード会社の十分なサポートが得られずライブもままならなかったという。

結果としてアメリカ市場ではヨーロッパやスコーピオンズといった他の欧州出身のバンドのような大きな商業的成功を収めることは出来ず、3rdのテル・ノー・テイルズは全米100位、4thのインテュイションは全米115位と満足のいく結果とはならなかった。


10,000ラヴァーズ


1987年に発表したTNT3作目のスタジオ・アルバム「テル・ノー・テイルズ」からのシングル大ヒット曲

ノルウェーのシングル・チャートで2位に達した。

アルバムは、バンドの母国ノルウェーでは、アルバム・チャートで3週連続1位を獲得し、トップ10に18週間ランク・インする大ヒットを記録した。

wikipedia

北欧では人気が高かったのでしょうが、アメリカで有名になることはできなかったようですね、でもいい曲ですよね、アメリカ人にもうけそうですが、やはりサポートがしっかりしていないと売れないんですね

他にもいい曲がありますね



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


テル・ノー・テイルズ(紙ジャケット仕様)

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 13:09| Comment(0) | 1987年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]