2016年10月08日

セリーヌ・ディオン(私をおいて旅立たないで)

セリーヌ・ディオン


Céline Dionは、カナダ人女性歌手である。

ケベック州シャルルマーニュのフランス系カナダ人の大家族に生まれ、マネージャーで後の夫ともなるレネ・アンジェリルが自宅を抵当に資金調達を行う等の尽力をしてデビューし、その後フランス語圏における若年層のスターとして存在感を増していった。

ディオンの音楽は、ロックやR&Bからゴスペルやクラシックに至るまでの様々なジャンルに影響を受けてきた。

歌の言語については、フランス語と英語を日常的に使用する。

彼女が曲を発売する度、その圧倒的な声量と技術的に卓越した歌唱力が主に評価される対象となっている。

『FALLING INTO YOU』で最優秀アルバム賞、「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(タイタニック愛のテーマ)」で最優秀レコード賞など計5回のグラミー賞を受賞している。

ニールセン・サウンドスキャンの集計でディオンは全米で2番目に売れた女性アーティストであり、『FALLING INTO YOU』と『レッツ・トーク・アバウト・ラヴ』はいずれもアメリカ国内でダイアモンドに認定されているほか、イギリスでは売り上げが100万枚を超えるシングルが2枚ある唯一の女性アーティストでもある。

また、1995年のアルバム『フレンチ・アルバム』は、フランス語アルバムとしては史上最多売上枚数を記録した。

全世界におけるアルバム売上枚数1億7500万枚を上回った直後の2004年、ディオンは最多売上枚数の女性アーティストを決めるワールド・ミュージック・アワードでショパールダイヤモンド賞を受賞している。

カナダ人歌手としては史上最多売上記録を持つほか、全世界での総売上枚数は2億枚を超えており、世界の音楽史上最も売れたアーティストの一人でもある。


私をおいて旅立たないで


仏: Ne partez pas sans moi(ヌ・パルテ・パ・サン・モア)、英: Don't Leave Without Meはセリーヌ・ディオンの楽曲で、1988年のユーロビジョン・ソング・コンテストの優勝曲。

ヨーロッパ圏では1988年5月6日にシングルリリースされている。

ユーロビジョンのテレビ中継において、ディオンはこの歌を世界各国6億人以上の視聴者の前で歌唱した。

シングルカットは2日間で20万枚を売上げ、トータルで30万枚を売り上げヒットした。

当時としては珍しく、ミュージックビデオも制作された。

wikipedia

この動画が、ミュージックビデオだと思います。

セリーヌ・ディオンは80年代のスターではなく90年代のスターでしょう。80年代後半から世界で売れだし、1997年公開の映画『タイタニック』の主題歌になった「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」の世界的大ヒットで頂点に達したと思います。

この曲はフランス語ですが、私はセリーヌ・ディオンのフランス語のヒット曲を初めて聞きました。

イギリスの歌手かななって思ってましたが、フランス系カナダ人なんですね!



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


Ne Partez Pas Sans Moi

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 13:27| Comment(0) | 1988年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]