2016年07月31日

ジェームス・ブラウン(メイク・イット・ファンキー)

メイク・イット・ファンキー


Make It Funkyは、1971年のヒット曲、R&Bチャートで1位を獲得

アルバム「Make It Funky」に収録されているタイトル曲



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


Make It Funky: Big Payback 1971-1975

一家は貧しく、ジョージア州オーガスタに移り住んだが、ブラウンは親類の家などで育てられた。

幼少時は、綿花詰みの手伝いや下町での靴磨きを行って生計を助けた。

子供時代から地元の「アマチュア・ナイト」で歌っては優勝をさらうほどの歌唱力を持っていた、とブラウンは回想している。

成長するにつれ、彼は犯罪に手を染め、16歳の時に車の強盗の罪で有罪判決を下され、1948年からトコアの教護院に収容される。

教護院での服役中に、ブラウンはボビー・バードと知り合う。バードの家族は、ブラウンの釈放後の生活を助けた。

ブラウンは、オーガスタまたはリッチモンド郡に戻らず、職を得るという条件で出所し、ボクサー、野球のピッチャーを短期間経験したが、脚の怪我で断念することとなる。ブラウンは、音楽へその情熱を傾けることとなった。

wikipedia

ジェームス・ブラウンはすでに亡くなっています。ジェームス・ブラウンの一生を簡潔にアニメにまとめた動画がありました。曲は(It's a Man's Man's Man's World)この曲すごく良い曲です。この動画にぴったりマッチしています。ぜひ観て聴いてください。



にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 13:28| Comment(0) | 1970年前半のディスコ曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]