2016年07月22日

ドナ・サマー(情熱物語)

情熱物語


1983年に発表されたドナ・サマーのヒット曲。同名のアルバム『情熱物語』から最初に(アルバムに先行して)発売された。

歌手であるドナ・サマーが共作に加わっているこの曲は、「お金のために懸命に働く」女性についての話を物語る。

内容は、実際にサマーが出会ったトイレの清掃員の話を踏まえており、その清掃員はアルバムの裏カバーに登場している。

この曲のミュージック・ビデオは、MTVで公開され、アフリカ系アメリカ人女性アーティストの曲として最初に「ヘヴィー・ローテーション」の対象となった。

ビデオの中では、ダイナーのウェイトレスとして働く主人公の女性に、仕事のことや、手に負えない厄介な子供たちの育児など、もろもろの負担がかかっている様子が描かれる。

かつてはバレリーナになりたかった彼女だが、そんな夢もとうに捨ててしまった。

サマーは、彼女の様子を台所の窓から覗く観察者として、また、崩れ落ちる主人公を手助けする女性としてビデオの中に登場し、最後には、自分たちの自立と「ハードワーク」を認めさせようと街頭に繰り出す、様々な制服に身を包んだ女性たちの一団を率いるリーダーとして登場する。

主人公の女性も、最後のシーンでは街頭で他の女性たちと一緒に踊っている。

ロックとダンス音楽を融合した曲調のこの曲は、サマーにとって代表曲のひとつとなるほどのヒット作となり、R&Bチャートの首位に3週間留まり、『ビルボード』誌の Billboard Hot 100 で最高3位まで上昇し、ダンス・チャートでも3位となった。また、全英シングルチャートでも、25位に入った。

wikipedia

ドナ・サマーは、ディスコの女王と呼ばれていました。この曲もディスコで人気の曲だったでしょうね

この動画を観る前に、上記のミュージック・ビデオのストーリーを読んでから観て聴いてください。動画がどのような内容なのかがよくわかります。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い動画だと思った人は左斜め上カチッとお願いします


情熱物語

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 14:52| Comment(0) | ドナ・サマー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]