2008年07月28日

キャプテン&テニール(愛ある限り)

キャプテン&テニール


1971年にダリル・ドラゴンとトニ・テニール夫妻が結成したアメリカのポップ・グループ。

キーボーディスト兼アレンジャーの「キャプテン」ことドラゴンとボーカリストでソングライターのテニールは共にザ・ビーチ・ボーイズのツアーに参加。

ツアー終了後、デュオとしての活動を開始した。

1973年に自主製作盤のレコードが評判を呼び、A&M社と契約

Wikipedia


愛ある限り


1975年全米No.1獲得曲

その当時日本でも大ヒットした曲です。



20th Century Masters: Millennium Collection

posted by かどやん at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 1975年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17387397

この記事へのトラックバック