2008年06月16日

ディオンヌ・ワーウィック(涙の分かれ道)

ディオンヌ・ワーウィック


Dionne Warwickは、バート・バカラック作品の歌い手として、またホイットニー・ヒューストンの従姉妹としても知られる。

ニュージャージー州イーストオレンジ出身。

ハートフォード音楽大学に於いて主専攻で音楽教育、副専攻でピアノを専攻する。

ニューヨークのレコーディングスタジオでバックコーラスやデモ歌手をしている時に作曲家のバカラックと出会い、大学卒業後に歌手として本格的に活動を始め、1963年にデビュー。


涙の分かれ道


I'll Never Love This Way Againは、1979年にバリー・マニロウのプロデュースによるヒット曲

グラミー賞を受賞。

Wikipedia





ベスト・オブ・ディオンヌ・ワーウィック




posted by かどやん at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 1979年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16078430

この記事へのトラックバック