2008年05月25日

アニタ・ベイカー(スウィート・ラヴ)

アニタ・ベイカー


アメリカの女性R&Bシンガー。

1980年代初頭にはグループChapter 8のリードシンガーとして活動していたが、所属レコード会社の倒産に伴いグループから脱退、その後1983年にビヴァリー・グレンからソロデビューを果たす。

彼女の成功の後にジャズ・フュージョン寄りのトラックを使うフォロワーが多数続いた。


スウィート・ラヴ


1986年アルバム「ラプチャー」からのシングルカット曲

全米第8位、R&Bチャート第2位となった曲




posted by かどやん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1986年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15185398

この記事へのトラックバック