2008年04月16日

アマンダ・レア(クイーン・オブ・チャイナタウン)

アマンダ・レア


1946年生まれ16歳の時に、文学、哲学、芸術を志し、パリに住む

モデルとして認められるようになり、西独版のプレーボーイ誌に掲載されるようになる。

その後歌手としてディスコ曲をヒットさせる。


クイーン・オブ・チャイナタウン


1977年ヨーロッパを中心に大ヒットする。

日本でも、新宿のディスコから火がつき、大ヒットする。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ




posted by かどやん at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 1977年のディスコ曲
この記事へのコメント
これずっと探してましたが、Googleの検索であっさり来ちゃいました。今までなにやってたんだろ。

でも見たら、、、こんなもんか(笑)

ここ凄いですね。ゆっくり見させてもらいます。
Posted by bose0120 at 2008年06月13日 15:21
bose0120さんコメントありがとうございます
この動画、私も初めて見たときは笑いました!
アマンダ・レアの踊りも変わってますよね!
でもこの曲なぜか、また聴きたくなるんです。
聴けば聴くほど味が出るアマンダ・レアです。
またディスコ曲掲載していきますので、これからも見に来て下さい。

Posted by かどやん at 2008年06月13日 17:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14090188

この記事へのトラックバック