2008年02月11日

ワイルド・チェリー(プレイ・ザット・ファンキー・ミュージック)

ワイルド・チェリー


アメリカの白人ソウル/ファンク・バンド

1970年代に活動し、「プレイ・ザット・ファンキー・ミュージック」が大ヒットしたが、ヒットはこの一曲ぐらいで解散してしまった。


プレイ・ザット・ファンキー・ミュージック


1976年全米1位・全英7位のヒット。

この曲はスタンダード・ナンバーとなり、後にヒップホップ畑のヴァニラ・アイスや、ハードロック畑のサンダーがカバーしている。

日本では、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』内のコーナー「ダンス甲子園」でも使用された。

Wikipedia

1976年当時のディスコで、よく流れた曲で、かなり有名な曲です。




posted by かどやん at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 1976年のディスコ曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10764267

この記事へのトラックバック