TOP 70年80年代ヒット曲動画パート2

2016年10月01日

ビージーズ(メロディ・フェア)

メロディ・フェア


この曲は、ビージーズが1969年に発表した彼らの4作目のアルバム『オデッサ』に収録されていたが、シングルカットはされなかった(同アルバムからはシングルカットされたのは「若葉のころ」のみだった)。

しかし、1971年のイギリス映画『小さな恋のメロディ』の主題歌として起用されると、映画ともども日本では話題となる。

1971年5月、日本でのみシングルカットされると、オリコンチャートで3位を記録する大ヒットとなった。

なお、同シングルのカップリング曲は「若葉のころ」だった。

この曲の日本での人気は非常に長く続き、発表から20年以上経過した1990年代後半においてもスズキ・アルトのCMで使用され、再度シングルが発売された。

また、同曲を収録している楽譜も多く発売されている。

wikipedia

映画『小さな恋のメロディ』は日本で大ヒットしました。主人公の二人がすごく可愛いくて、マーク・レスターとトレイシー・ハイドは日本で大人気になりました。

曲も大ヒットしビージーズを一躍有名にしました。

この当時のビージーズの動画はありませんでした。映画のワンシーンで聴いてください。





にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


小さな恋のメロディ ― オリジナル・サウンドトラック

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 13:14| Comment(0) | ビージーズ

2016年09月30日

ウェザー・ガールズ(ハレルヤ・ハリケーン)

ウェザー・ガールズ


1977年アメリカカリフォルニア州で結成されたマーサ・ウォッシュとイゾラ・アームステッドのデュオ

二人とも巨漢の女性


ハレルヤ・ハリケーン


1983年アルバム「サクセス」に収録されているヒット曲

1982年全米ディスコチャート1位

この曲はディスコで大ヒットしたと思います。邦題は(ハレルヤ・ハリケーン)ですが、原題はIt's Raining Menです。

wikiを翻訳したら「男性を雨です」になりました!

どうも歌詞の内容は、空から男が降ってくるから、女性達よ取り逃がすなみたいな歌詞のようですね!



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


ハレルヤ・ハリケーン [EPレコード 7inch]



にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング
posted by かどやん at 12:48| Comment(0) | 1982年のディスコ曲

2016年09月29日

U2(プライド)

プライド


Pride (In the Name of Love)はU2の1984年アルバム「焔」からのリードシングルで、公民権運動の指導者であったマーティン・ルーサー・キング・ジュニアに捧げる曲である。

UKチャートでは3位に入り、初のトップ5、USチャートでは33位に入り、初のトップ40を果たした。

また、ニュージーランド・チャートでは1位に輝き、あらゆるチャートでU2のシングルが1位を記録したのはこれが初めてである。

当初、歌詞は強硬な外交政策を採ってリベラル層から反感を買っていたアメリカ大統領ロナルド・レーガンを批判する内容だったが(「Pride」とはレーガンの傲慢なプライドの意味だった)、上手くいかなかった。

「僕はある賢者の言葉を思い出した。

『光で闇と戦おうとするな。ただ光を照らせ』とね。

僕はレーガンを過大評価していたんだ」とボノは語った。

その後、ボノはシカゴ平和博物館を訪れ、広島・長崎の原爆被害者が書いた絵とマーチン・ルーサー・キングの展示会を見てインスピレーションを受け、さらにキングとマルコムXの伝記を読んで、市民運動や暴力と非暴力を曲のテーマにすることを思いついた。

そのアイデアを初めて聞いたとき、エッジは、アイルランドでは暴力が日常沙汰なのに非暴力をテーマにするなんてU2に相応しくないと思ったのだが、ボノが歌ってみせるとすぐに気に入り、その方向性で曲作りを進めることにした。

wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


Unforgettable Fire

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 13:28| Comment(0) | 1984年のヒット曲

2016年09月27日

ロッド・スチュワート(トゥイスティン・ザ・ナイト・アウェイ)

トゥイスティン・ザ・ナイト・アウェイ


ロッド・スチュワートが1972年に発表した4作目のソロ・アルバム『ネヴァー・ア・ダル・モーメント』に収録されているヒット曲

アルバムは、全英アルバムチャート1位獲得を果たした。

1962年にアメリカの歌手サム・クックが発表した楽曲「ツイストで踊りあかそう」のカヴァー曲である。

「ツイストで踊りあかそう」は全米9位

wikipedia

ツイストは60年代前半に大流行したダンスです。「ツイストで踊りあかそう」ですから日本でも大流行しました。加山雄三主演の映画若大将シリーズなどで、ツイストで踊る映像が観られると思います。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


ネヴァー・ア・ダル・モーメント+1



にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング

サム・クックの「ツイストで踊りあかそう」



posted by かどやん at 13:58| Comment(0) | ロッド・スチュワート

2016年09月26日

アラベスク(ハイ・ライフ)

ハイ・ライフ


High Lifeは、1980年アラベスクの3rdアルバム「ハイ・ライフ」からのタイトル&シングルヒット曲

アルバム「ハイ・ライフ」のカスタマーレビュー

アラベスクを振り返って語る時に、必ずと言っていいほど使われる決まり文句が「日本だけで人気のあったグループ」というものだ。

勿論これはネガティヴな意味で言われる場合が多いのだが、あまりにも英米ポップス至上主義とディスコ・グループというイメージにに囚われて、アラベスクの遺産を軽視してしまうとしたらもったいない話だ。

このアルバムはディスコ一辺倒から良質のポップスを歌うグループとしてのアラベスクが開花した作品である。

竹の子族に人気の曲だったようです。



にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


HIGH LIFE

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 12:34| Comment(0) | 1980年のディスコ曲