TOP 70年80年代ヒット曲動画パート2

2016年12月05日

ジョージ・マイケル(キッシング・ア・フール)

キッシング・ア・フール


Kissing a Foolは、1987年10月30日にリリースされたジョージ・マイケルのソロデビューアルバム『フェイス』(Faith)からのシングル大ヒット曲

1988年、全米5位獲得曲

アルバムは、アメリカだけでも1,000万枚以上を売り上げており、全世界で2,500万枚以上のセールスを記録し、RIAAからダイヤモンドディスクを授与された。

アルバムからリリースされた5枚のシングルは全てビルボードの5位以内にチャートインし、内4枚が1位を獲得した。

また白人がリリースしたアルバムで初めてR&Bチャート(Hot R&B/Hip-Hop Songs)の1位を獲得したアルバムとしても知られている。

wikipedia

ジャズっぽいスローな曲でいい曲です。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


フェイス(コレクターズ・エディション)

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 14:48| Comment(0) | ジョージ・マイケル

2016年12月03日

マドンナ(コモーション)

コモーション


Causing A Commotionは、1987年公開の映画「フーズ・ザット・ガール」の挿入歌

映画の主演はマドンナ

全米2位 全英4位の大ヒット曲

「フーズ・ザット・ガール」のサウンドトラックに収録されている。

動画は映画の一部シーンと1987年のLive In Japanです。



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします




フーズ・ザット・ガール(オリジナル・サウンドトラック)

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 14:53| Comment(0) | マドンナ

2016年12月01日

デイヴィッド・リー・ロス(まるっきりパラダイス)

デイヴィッド・リー・ロス


David Lee Rothはアメリカのミュージシャン(ボーカリスト・作詞・作曲家)、音楽家。

ハードロックバンド、ヴァン・ヘイレンのボーカリストである。

1970年代 RED BALL JETSからヴァン・ヘイレン兄弟に引き抜かれる。デイヴィッドはPA機材を兄弟のバンドに貸していたため、兄弟がレンタル料を惜しんでの引き抜きとも言われるが加入後もきっちり兄弟にレンタル料を請求していた。

1985年 ソロ名義のEP『クレイジー・フロム・ザ・ヒート』をリリース。

同年4月、ヴァン・ヘイレンを脱退して完全にソロ活動へ転じる。

1986年 スティーヴ・ヴァイ、ビリー・シーン、グレッグ・ビソネットを迎えた超絶技巧ロックバンドを率いてアルバム『イート・エム・アンド・スマイル』をリリース。

2007年2月2日 ヴァン・ヘイレン公式サイトにて、デイヴィッドのヴァン・ヘイレン復帰を発表。


まるっきりパラダイス


Just Like Paradiseは、1988年デイヴィッド・リー・ロスのセカンドアルバム「スカイスクレイパー」からのシングル大ヒット曲

Billboard Hot 100で6位獲得

アルバムも6位、日本ではオリコンLPチャートで10位獲得

wikipedia



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


Skyscraper

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 14:03| Comment(0) | 1988年のヒット曲

2016年11月29日

トンプソン・ツインズ(イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ)

トンプソン・ツインズ


Thompson Twinsはイギリスのバンド。

1977年、トム・ベイリー(vo,b)を中心にシェフィールドで結成。

当時流行のニュー・ウェイヴ・バンドとして、後にロンドンで活動するようになる。

1981年のデビュー当時は7人編成であった。その後にバンド内で不和が起こり、ベイリー、ジョー・リーウェイ、アラナ・カリー、の3人編成となった。

1983年からはシンセポップ色を強め、第2次ブリティッシュ・インヴェイジョンの波に乗り、「ホールド・ミー・ナウ」、「レイ・ユア・ハンズ」などのヒットを飛ばす。

ポップで親しみやすい音楽性でアメリカを始め世界各国で幅広い人気を獲得した。

wikipedia


イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ


In The Name of Loveは、1982年のヒット曲

1984年アメリカ映画「ゴースト・バスターズ 」の挿入歌

この曲は、映画音楽でもあり、ディスコ曲でもあるそうです。





にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


ゴーストバスターズ オリジナル・サウンドトラック

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


posted by かどやん at 14:43| Comment(0) | 1982年のヒット曲

2016年11月27日

ジョン・クーガー(青春の傷あと)

青春の傷あと


Hurts So Good(ハーツ・ソー・グッド)「邦題、青春の傷あと」は、1982年ジョン・クーガー(John Cougar)のアルバム「アメリカン・フール」からのシングル大ヒット曲

全米1位獲得曲

1984年アメリカ映画『フットルース』の挿入歌

『フットルース』の最初のアルバムには、この曲は収録されていませんが、ボーナス・トラック盤に収録されました。最初のアルバムは、9曲収録されて8曲がシングルカットされて大ヒットしています。さらにこの曲も全米1位ですので、『フットルース』は、いい曲だらけの映画ということですね



にほんブログ村 音楽ブログ 1980年代洋楽へ
良い曲だと思った人は左斜め上カッチとお願いします


アメリカン・フール+1

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
音楽動画ランキング


フットルース


posted by かどやん at 15:05| Comment(0) | 1982年のヒット曲